DDG174 イージス艦きりしま

CIMG1505.jpg
 以前から艦船キットコレクションのシリーズを購入する度に目に入ってた現用艦船キットコレクションという同じエフトイズが出してる別シリーズに手を出して見ました。この艦は前回に挑戦した霧島から名前を受け継いだ艦艇ですね。いつものWW2の艦船と違って「現代の艦船はパーツ少なそう、なにより艦橋大きいから簡単に作れそう!」とか思って軽い気持ちで購入してみたんですが…しかし蓋をあけ中身を見てみると…。
CIMG1512.jpg
 ほげえええええええええええええええええええ
 小さい、パーツが小さすぎる。いくらなんでもこれは…舐めていました。新しい流し込み接着剤が無かったら多分無理だったと思いますこんなのハマらないわまともにやってたら。


CIMG1507.jpg
CIMG1506.jpg
 いつもの艦船キットコレクションは1/2000サイズで統一されているんですがこっちのシリーズは1/1250サイズ、とはいってもサイズは1/2000の戦艦と大差ないサイズなんですけどね。自分的にはサイズ統一されてて同じ規格で比べて眺めてみたい気持ちもあったのでちょっと残念。まあ1/2000だと小さすぎてしまうから仕方ないのでしょうけどね、上のパーツがさらに小さくなるとか無理ゲーすぎるし。 

CIMG1509.jpg
CIMG1511.jpg
CIMG1510.jpg

 流し込み接着剤によるごり押し強制完成。当初はパーツの小ささと量に恐怖すら覚えましたが何とか完成しました。破損させずに完成させると本当に気持ち良い。後方のアンテナが上下逆疑惑があるけどまあ目立たないから良し、実際間違ってても接着してるし時すでに遅し。達成感は気持ち良かったですが多分このシリーズはもう二度と手を出さない。

おまけ

続きを読む

スポンサーサイト

何となく違うんじゃないかと今まで目を逸らしてたけど

 花粉症っぽい、鼻水が止まらん。ずっと昔から鼻炎に悩まされてたから平常運転だと思ってたが最近の外での鼻水は尋常じゃない気がする。耳鼻科の病院行って確かめにゃならんかのう。

 話は急激に変わりますがゲーム関連のあれこれについて。ポッ拳欲しいけど色々最近お金使いすぎてるから我慢、格ゲー全般苦手だから買ったとしてもスプラトゥーン以上にハマるとは思えないし。一瞬一瞬の判断が自分は苦手、いや苦手意識を持ってしまってるから余計にダメなのかもしれないですけどね。後艦これ改は結局見送り中です。発売直後はネガキャンが酷かったけど落ち着いた今情報を改めて見た感でもやっぱりブラウザ版と大した違いが感じられないんですよね、だったら提督かけ持ちするより他の事やろうかなあって結論になっています。

 しばらくの目標は食玩模型のストック消化が目標。

金剛型戦艦4番艦 霧島

 扶桑型戦艦を完成させて満足してたのですがようやく慣れてきたのもあってまた艦船キットコレクションを購入してしまいました。

CIMG1450.jpg
 今回挑戦したのは霧島。艦これでは戦艦の中で一番最初に来た艦娘。 
CIMG1455.jpg
CIMG1456.jpg
CIMG1453.jpg
CIMG1452.jpg
 ほぼノーミス…のはず、ただアンテナの部分の組み合わせの接合部分がキッチリ出来なかったのが若干心残りですが。今回から木工ボンド未使用でやりました。ぐぐって評判良かった流しこみ接着剤を購入したんですが世界が変わったような感覚になりました。本当にくっつく、正確には接着部分を溶かしてくっつける溶接なのですが面白いくらい溶けます。今まで小さな穴にハメる事に悪戦苦闘してたのですがこれをちょこっと流し込むとハマることハマること…まあたらしすぎると塗装が剥がれてしまったり溶け過ぎて見てくれが悪くなったりテカテカしてしまうのでやりすぎは禁物なのですが。ハッキリ言って流し込み接着剤への信頼は前回買った柑橘系の匂いのする奴が溶け無さ過ぎて全く期待してなかったんですが…まさかここまで差があるとは思いませんでした。さながらドラクエで例えるならひのきのぼうで苦戦しながら魔物と戦ってたのに突然はじゃの剣を手に入れた感じです。今まで機になっていた船体の接合部分の隙間もこれでピッタリくっつく。本当に難易度がぐっと下がりました、モチベが上がったのでこれからはさくさく作っていけそうです。

CIMG1457.jpg
 霧島と榛名を並べてみました、左霧島右榛名。まあでもざっとみた感じだと艦橋上部以外全部同じパーツ何ですけどね。
CIMG1525.jpg
 秋葉原で購入したきゅんキャラ霧島と並べてみました。

艦これ春の艦祭り

 秋葉原で21日に開催ベルサール秋葉原という場所で開催されるとは聞いていたのですが正直行こうか迷ってたんですよね。販売されるグッズも今一ピンとくるものが無くて…まあ多少はありましたが。でもせっかく行ける距離で開催するんだし何より秋葉原で何かちょっとした掘り出し物探しをちょっと前からしたかったというのもあったので前日に行く事を決意しました。
 到着したのは12時頃。どうも舐めてましたね、すっごい人がいっぱいでした。ていうかベルサール秋葉原が想像以上に狭いこと…もっと広い場所で開催すればいいのに。後で家に帰って確認したんですが早朝から待機してる人が相当いたらしく建物を数周してしまうんじゃないかって列が、多分3~4時間待ちくらいするんじゃないだろうかアレ。なので自分は早々にグッズ購入は諦めました。適当にイベントの太鼓生演奏を聞いたりグッズ販売の列の横でやってたフィギア展示と射撃の出店で適当に楽しんで撤退しました。まあ提督たちがいっぱいいるという雰囲気を楽しめればいいと思っていたので満足。わたあめとかお面も買っても良かったんですがね。フィギア展示では開発中の着色されていないねんどろいど時雨が可愛いかった、ちょっと欲しくなってきました。
 
 その後適当に昼飯をすき屋で食べて秋葉原散策を開始。何となく安くて手を出してしまいそうな電化製品がいっぱいありました
まあ買わなかったけど。艦船模型の掘り出し物とかが特に欲しかったんですがキャラクターグッズ専門店はいっぱい目に入るんですが模型店が全然見つからなかったです。事前に調べておくべきだったとそこらへん後悔してます。適当に見て回ってればそれっぽい店見つかるもんだと慢心していました。
CIMG1468.jpg
 秋葉原で入手したもの。結局艦こればっかりに。霧島フィギアが500円だったのは嬉しい。この出来で未開封500円は凄く安い。自分が知ってるフィギアショップでも1500円とかしてましたからね、中々の掘り出し物を買った感があります。
CIMG1472.jpg
 がちゃがちゃ、300円を3回がちゃがちゃして龍驤武蔵武蔵。お目当ての山城が入手出来なくてがっかりしてたら近くのフィギアしょっぷで350円で山城が売っていたいう、最初にショップを確認すべきだった。ついでにヲ級と加古のも購入、ヲ級が程良く小さくてそこそこ出来が良いので満足。
CIMG1471.jpg
 射的の的、当てると貰える。裏に印があるとこれの特大サイズもしくは北方お面が貰えたらしい、正直貰ってもでかくて持つの大変そうだったから当たったらどうしようかと思ってましたが特大サイズ的。
CIMG1469.jpg
 今回の個人的目玉、前々から注目してて欲しかったやつ。映画「男たちの大和」が公開されたときにタカラから販売されたコラボ商品の食玩。1/700のサイズで着色もしっかりされていて中々のクオリティ、この出来で500円くらいでコンビニやスーパーにならんでいた何て凄いです。欲しいと思ってもとっくの昔に販売は終了してて今じゃあプレミア品っぽい感じになっているんですよこれ、艦これブームが続いてる今こそこういうのをまた販売して欲しいんだけどなあ。この初霜以外にも揃えたいなあ、残念ながらこれしかなかったんですがね。今あるつんでる艦船模型終わらせたらつくる予定。
CIMG1479.jpg
 ヨドバシのワゴンで100円で売っていたホウオウ、周りがボロボロなだけで中身は新品同様でした。

航空母艦 飛龍

CIMG1343.jpg
CIMG1344.jpg
 扶桑型戦艦を完成させて満足してたんですがまた組みたてたくなって艦船キットコレクションを購入しました。そして当たったのが飛龍。ちょっと前に作った蒼龍と合わせ二航戦が揃いました。
CIMG1345.jpg
 ちょいと上手に出来なかった個所。先端部分がちゃんとくっついてないのと後方の舵がちゃんとハマらなかったのが個人的には残念。改善点を色々検索して調べたところ流しこみ接着剤でくっつけろ的な感じっぽい。しかし自分の持ってる流しこみ接着剤が前も書いた気がするんですが全然くっつかないんですよね…。流し込み接着剤ってのは接着する部分を溶かして溶接させるものらしいのですがそもそも溶ける気配が全くない、何かやり方が悪いのだろうか。調べたら評判が微妙な接着剤だったので今度は評判の良い流しこみ接着剤を購入する予定、後ニッパーとかも。
CIMG1346.jpg
CIMG1347.jpg
 小さい艦載機も付属してくるので試しに載せてみたりしました。ただこの載せ方もちゃんとした並び順があるらしいんですがよく分かって無いので見る人が見たら嘲笑される適当なにわか丸出し状態。
CIMG1367.jpg
 数がそこそこ揃ってきました。やはり小さい面積に多く並べれるのが小さい模型の魅力ですね。作るの面倒ですがこれからも増やしていきたいです。

スタートダッシュの30秒後

 スタートダッシュは中々実感できる上方修正でした、しかし30秒経過した後のお祭り終了感が半端ない。開始直後の油田北やモール中央の取り合いとかではとても輝きそうな気がします。

 フェスはわかバリア厨だったのでガンガンいこうぜしか選択の予知なしでしたね。まあ結果は予測できてましたよ、ドラクエだったらガンガンいかないと魔王は倒せないけどこのゲームはいのちをだいじにした方が強いですからね。あと多分チャージャーな人達はいのちをだいじにを選ぶ人が多いんじゃないですかねやっぱり、なんかチャージャー祭りで自分的には地獄だった。
 フェスパワーのおかげで本当に実力が同じくらいもしくは格上の人と当たりやすくなった気がしました。後勝ったら8ポイント入るようになったのが地味に嬉しいですね、試しに永遠まであげてみましたがいつもより到達するのが2時間くらいはやくなった気がします。
 あとガチタチウオがとても広くて楽しい。チャージャーが強いのは変わりないんですが攻め入る個所が増えたのはやはり良いですねえ。
 
 まだまだこれからもアプデで楽しめそうだと実感できたのでで嬉しい限りです。

二式水上戦闘機

 二式水上戦闘機が艦これで実装されてビビりました。

CIMG1370.jpg
 なんというタイムリー。いつもの組みたてているのは艦船ミニプラモなのですが、たまにはこういうのも作ってみようと思い購入して組みたてたら艦これで本実装。ウイングキットコレクションというこちらも艦船キットコレクションと同じエフトイズで長寿シリーズのVOL15のモデルのひとつです。本当はこのVOL15に入ってる艦これで既に実装されていた水上観測機を狙っていたので当たらなくて残念だと思っていたんですが…いやいずれ艦これにも来ると前々から明言されてはいたんですけどね。
CIMG1371.jpg
 始めてのデカール貼りというものに挑戦。艦船プラモにはそういうの無かったので結構戸惑いました、しかし大きい艦船模型とかにも当たり前のようにデカールとかはあると聞いたのでいずれ挑戦するならここで慣れておくべきだと思い到りいざチャレンジ。
CIMG1374.jpg
 結果は…上の通り。よりにもよって目立つ日の丸のデカールをくしゃくしゃにしてひとつダメにしてしまいました。4ヶ所中他の上側2ヶ所と下側のもう型翼の方は何とか貼れたのですが…うーん悔しい。でも塗装で塗れば誤魔化せるはずだからいずれ…。ちょっと始めてだからって緊張しすぎました、もうちょい気楽にやるべきだったか。
CIMG1373.jpg
 何はともあれデカールはちょっと失敗しましたが組みたての方は特に問題なく出来たと思ってます。艦船模型と違って小さいパーツがほとんどなく、なによりはめ込みにくい個所が殆ど無かったのでとっても楽しく組み立てれました。観測機の為にまた買ってみようかな。

元帥

スクリーンショット (45)
 1-6以外のマンスリー戦果海域を順調に消化してたら何か元帥になっていた、初元帥。現在の鹿屋基地の提督ランキング1059位らしい、鹿屋って総勢何人提督いるのか知らんから凄いのかは良く分からん。何時も月末は2000後半あたりで落ち着くので多分今月も下がってそのくらいあたりになるはず。
 
 まあ維持は出来ませんがね、間違いなく。数日後には大将に降格してるのは明白ですがせっかくなので記念スクショ。

リアル艦これ冬イベント その4 すき屋海域~牛肉の海~

 ローソンに続いてすき屋とのコラボ開始という訳でお祭り大好きな自分は勿論行きましたとも。しかしコンプリートは目指してません、そして目当てのブツが入手出来なかったとしても今回は諦めるつもりです、理由は後々。
 今回のコラボではレシートの金額を集めて限定丼ぶり&ポスターに応募するものと、店で500円ごとに限定3Dカードを貰えるというものがあるのですが自分は2つ目のカードが目当て、丼ぶりとか当たっても微妙に困りますからね、ローソンの限定Tシャツと同じ理由です、後モバイル会員登録が地味に面倒だし。
 イベント開始は9日の午前9時からだったんですが自分がすき屋へ行ったのはその日の17時頃。ひょっとしたらローソンの時みたいに既に買い占められて終了してるんじゃないかと若干不安でしたが聞くところによるとコラボ店には数千枚用意されてるとのことでその時間に行っても問題なくカードは貰えました。適度にお腹を空かせて準備してたので万全の状態、メニューをみてメガ盛りの明太マヨ高菜牛丼と普段は割高だから買わないドリンクのカルピスを注文、これでピッタリ1000円でカードが2枚貰える計算です。メガ盛りは若干冒険でした、まあ伝説のKING盛り(6人前の特大サイズですき屋の一部店舗でしか今は扱ってない隠しメニュー)ではないので流石に食べ切れる自信があるから注文したのですが。しかしメガ盛りでも十分大きかった、それに明太マヨ高菜が付いてるんですから味が濃い。普段なら絶対に注文しないのでちょっとワクワクしました。食べても食べても丼ぶりの上がずっと玉ねぎと牛肉の茶色い海でしたね、本当に。米の量は特盛りと同じらしいんですがとにかく牛肉がたっぷり乗っかってるんですよメガ盛り。これは連日はキツイですね、コンプを目指してる提督さんはお体を壊さないで欲しいものです、自分は諦めました。
 期間中に後1~2回は行くつもりですがもうメガは頼まないかも。いや、普段食生活が自慢できる程に健康なものというな訳じゃないけど流石にアレは沢山食べたら桁違いに体に悪いと本当に思いました。しかもマヨ明太高菜付属で塩分が本当にヤバいですからね。だから次からは無理に1000円は目指さないです。期間はまだまだありますがカードは無くなり次第終了だろうしあとどれくらい持つのだろうか、カードは会計の時に500円以上食べた人にレシートと一緒に渡されます。つまり艦これ興味ない人も500円以上なら貰って行ってしまうので1店舗に数千枚用意されてるといっても何時終わってしまうのか予測が出来ないんですよ。
 CIMG1465.jpg
 帰宅して開封、中身が見えないランダム仕様。
CIMG1466.jpg
 中身は龍驤加賀の空母コンビでした、龍驤が欲しかったカードの1枚だったので大勝利です。最初から出たカード勝負だったのでこれで肩の荷が大分降りました。後は欲を言えば時雨が欲しいですが一番欲しかった龍驤が入手できたのでとりあえず十分です。上でも言いましたがコンプを目指す人は体を壊さないように。いや、流石に牛丼以外のメニューも食べるだろうけど。
 
 それにしてもカード欲しさに大量に注文して全く食べずに会計済まして帰るもしくは捨てる阿呆とかやっぱりいるのだろうか、本当にいるとすると人として最低だと思うけど…こういう食べ物関係の収集コラボはそういうのが出てきそうだから怖い。

リアル艦これ冬イベント その3 捕鯨

ローソンで捕鯨完了 個人情報保護版
ローソンでの捕鯨 回数2回 個人情報保護版
 5日の増田くじはハズレでしたがこっちは大当たりしました、やったぜ。 
 缶コーヒー6本分の6ポイント、つまり2回で1000名しか貰えないのが当たったのはラッキーなのかな、まあとにかく嬉しい。後は限定TシャツとフィギュアがあるけどTシャツはいらないかなあ、当たっても着ないだろうしそもそも着る勇気ないし。フィギュアは15ポイント、まだ手元にはこのステッカーに投入する予定だった3ポイントが残ってるから後缶コーヒー12本分か。まあフィギュアは100名限定とめちゃくちゃレアだし1回記念にひくだけでいいや。

 時計はポンタポイントで交換できるので即交換しました。2000ポイントだろうが3600まで貯めてた自分には死角がなかった。
 しかしポケモンパンと合わせてこういうポイント集め系はしばらくは勘弁願いたい。
プロフィール

hiroshige5

Author:hiroshige5
ポケモン艦これその他ゲーム雑記色々書いていきます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR